代表メッセージ

わたしたちは2009年の創業以来、派遣、紹介、アウトソーシングを中⼼とした、企業と“ヒト”を繋ぐサービスを中核事業として成⻑してきました。
⼈材派遣の事業モデルは、ひと⾔で⾔えば「企業と“ヒト”をマッチングさせる」という点に集約されます。
マッチングサービスという⾔葉は⽿新しく聞こえますが、そうしたサービスは古くは百年以上も前からありました。
社会が⾼度化、複雑化していくに連れ、そのサービス内容や仕組もより細分化され複雑化してきましたが、これから先の未来においても必要不可⽋な事業形態です。

しかしながらその事業内容は、ひと昔前に⽐べ著しく変化しています。

ひとつにはテクノロジーの進化によるもの。
現在の⼈材採⽤市場は、ITネットワーク、採⽤システムのAI化等により、格段の進歩をしています。
テクノロジーの進化は休みなく続くもので、わたしたちはその変化に対応できるよう常に最善の体制を整えています。
そしてもうひとつは、⼈材のグローバル化。
現在、ほぼすべての⽇本企業は⼈⼝減少と⾼齢化に伴う国内市場の縮⼩という問題に直⾯しています。
このため多くの⽇本企業が世界市場をもとめて事業をグローバル化させてゆきます。
同時に国内の労働市場にも、⼈材のグローバル化の波は広がっています。
国内の労働⼒需要を国内の⼈材だけでは補えない時代がすでに来ています。

そうした企業のニーズに応えるため、わたしたちもより広範で柔軟な採⽤システムを作り上げなければなりません。
こうした状況やニーズにきめ細かく対応していく能⼒、機動⼒、そしてたゆまぬ努⼒が今、わたしたちに求められています。
企業と“ヒト”、ひいてはすべての社員それぞれが、笑顔となれる出会いを提供できるよう、そのシステムを作っていくことがわたしたちの使命と考えています。

代表取締役社⻑
川上 真⼀郎

マイページ エントリー